読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンパな精密機械

タイトルにナンパとか書いてますが、ソレ系のブログではないかと思います。

モスバーガーのアボカドチリバーガーとアボカドチリドッグを食べ比べてみた。


f:id:saekishirou:20160524223240j:image
本日5月24日(火)発売のモスバーガーの新メニュー、アボカドチリバーガーとアボカドチリドッグを買ってきました。

辛いものもアボカドも好きな私にとっては、かなり期待の持てる新作バーガーです。
帰り道にモスバーガーのドライブスルーで注文したのですが、モスバーガーはやはり待ち時間が長いですね。この待ち時間の長さが作り置きしていないということなんでしょう。帰るまでの車内はすでにチリソースのいい匂い。腹が余計に減ります。

帰宅したら手を洗い、おもむろにご開帳。
f:id:saekishirou:20160524223803j:image
アボカド、トマト、レタスはロメインレタスでしょうか。あとはパティとチリソース。
かぶりついてみると最初は辛さをあまり感じず、チリソースとパティの旨み、アボカドのコク、トマトの酸味、ロメインレタスの野菜感がバランス良く、最近のメニューの中でも完成度がかなり高いハンバーガーだと思いました。チリソースはもっと辛くてもいいなーと思いましたが、後味がピリッと辛くてなかなかいい塩梅です。またチリソースには豆も一緒に煮込まれており、ほくっとした食感がところどころであるのもいいアクセントになっていると思います。

f:id:saekishirou:20160524224331j:image
同時発売のアボカドチリドッグもいっしょに食べてみました。
開けるとこんな感じ。
f:id:saekishirou:20160524224401j:image
玉ねぎのみじん切りがトッピングされているのが特徴的ですね。
プリッとしたウィンナーの食感とトロッとしたアボカド、玉ねぎのしゃりしゃり感の対比が面白い。お味のバランスも良かったと思います。

両方ともハイレベルなメニューで、期間限定と言わず、ぜひこのままレギュラーにしてもらいたいほど美味かったです。どちらも美味かったのですが、どちらかをオススメするならアボカドチリバーガーをオススメします。どちらも甲乙つけがたいほど美味かったので、味以外の部分で差がつきました。
それは「食べやすさ」です。アボカドチリドッグのほうは豪華に具がたっぷり乗っているせいで食べ進める間に具がこぼれそうになります。かなりをつけないとこぼれてしまう食べにくさがちょっと気になりました。反面アボカドチリバーガーはアボカドチリドッグに比べ食べやすかったのが良かったです。ということで今回はアボカドチリバーガーに軍配。どちらも美味かったので辛いものがダメな人以外にはどちらもオススメです。

あと、この味に合わせるドリンクは断然コーラがオススメです。欲を言えばビールで合わせるとなお良し!だと思いました。

メニューをあらためて確認するとトッピングができるようなので、期間中にチーズ入りやハラペーニョ入りなども食べてみたいと思います。

皆様もぜひお試しあれ!