読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナンパな精密機械

タイトルにナンパとか書いてますが、ソレ系のブログではないかと思います。

滋賀の二郎インスパイア?ラーメンにぼ次朗でもり三朗を食べてきた。

f:id:saekishirou:20160612225541j:image

今月三雲に新しくオープンしたラーメンにぼ次朗に行ってきました。
オープンしたてということもあり、日曜の昼に行ったときには待ちは10人ぐらいで、着席までには30分弱といったところ。
今回頼んだのは看板メニューの二郎系まぜそば
あっさり煮干し系のにぼ次朗と、こってりたまり醤油のもり次朗がありましたので、今回はガツンと行きたかったのでもり次朗をチョイス。
麺量は100グラム単位で頼めて200から300は同額となってたので300グラムをチョイス。二郎系よろしく野菜、油、タレを普通、増し、増し増しから選べるシステムでした。普段から野菜不足なので野菜増しで油、タレは普通をチョイス。ちなみにニンニクはアリかナシで選べるのでニンニク増しは出来るのかを聞いたところニンニク増しも可能だったので、聞いた手前ニンニクも増しにしました。

着席してからちょっと待って着丼。お腹減りすぎて写真撮る前に一回転かき混ぜてしまいました。

味は醤油が前面に出た辛めの味付けのタレが太めの麺とよく絡みなかなか食わせます。野菜多めにしたのですが、それほど多くは無かったように思います。増し増しでもよかったかな?野菜はキャベツともやしが1:9でもやしが多かったです。茹で加減はシャキシャキ感が残る程度の固さでちょうどよかったです。チャーシューは細切れと薄いスライスが3枚。味は良いのですが、二郎系と言うならもっと厚切りをドカンと乗せて欲しいところ。肉食った感は乏しくここは残念な点でした。

混んでたのでサクッと食べてサッサと会計しお店を後にしました。食べ終わったあとも結構な人数の待ちがありました。
営業時間が最終21時までとロードサイドにしては短めな気がしますので仕事終わりで行くとか出来ないので再訪は難しいかも。

まだ休みで暇で足が向いたら行ってみようと思います。